よくあるご質問集

よくあるご質問集です

◆良くあるご質問と回答例を挙げてみました。ご参考にしてください◆

どんな動物でもOKですか?
小鳥・ハムスターから、犬・猫までOKです。
ただし、あまり大型になると出来ない場合があります。

ペットが死亡したとき、葬儀までの保管方法は?
季節、ペットの種類・状態によって時間差がありますが、
夏場は腐敗しやすい為注意しましょう。
長年のパートナーです、少しでも長い時間美しい状態を保ってあげたい
ものです。
できるだけ、ダンボールなどの箱を用意し、ドライアイスや氷などで
ペットの体を冷やすようにします。

葬儀当日の服装は?
普段着のままでよいと思われますが、礼服でもよいでしょう。
形にとらわれることなく、心で見送りましょう。

返骨してもらったお骨、今後どうすればよいのでしょう?
飼主様の心の整理がつくまでご自宅に置かれるのもよいでしょう。
また、人間と同じように四十九日以降には納骨されることをお薦め
します。
自宅に置いたままだと、時が経つにつれ粗末になりやすいものです、
自分自身に区切りをつける意味も含めて、
預けたり、埋葬してあげることをお勧めします。

ペットロスの対処方法は?
残念ながら現在のところ、決定的な対処方法・解決法はありません。
しかし、幾つかの方法が効果があるのではないかと思われます。
たとえばはじめから複数でペットを飼うのも一つの方法です。
ペットを亡くされた方は、また思い切って新たにペットを飼うのもひとつ。
十人十色の心のケアですから、一概には言えませんが・・

営業時間はいつからいつまでですか?
電話での受付は6:00~22:00で、
火葬受付時間は基本的には9:00~19:00ですが、
ご家族の皆様の都合があれば相談に応じます。

友引でも大丈夫ですか?
土曜日・日曜日・祝祭日・友引でも受け付けております。

ペット火葬/葬儀 岡山/倉敷

ペット火葬/葬儀 岡山/倉敷 お問い合わせ

pagetop